石坂洋次郎プロフィール

1900年(明治33年)〜1986年(明治61年)。
 青森県弘前市生まれ。弘前中学、慶応大文学部卒。県立弘前高女、秋田県立横手高女、横手中学で14年間教職に就く。「若い人」で文壇的地位を確立。同作品は映画も大ヒットする。
 1947年(昭和22年)「青い山脈」が戦後の暗い世相の中、若者たちに夢と希望を感じさせてベストセラーに。映画も相まって国民的作家の地位を築く。自分の生き方と考え方をユーモアと機知をまじえながら議論する主人公たちは、広く読者の共感を得た。作品は次々と映画化され、実に80本に及ぶ。